【簡単に本格的な味!】インド料理 シャヒパニールって?作り方は?

NO IMAGE

以前から、主人より「毎日レストランより美味しいお弁当を作る奥さん(インド人)がいる」と聞いており、そんな美味しいお弁当いつか食べてみたいなあ。と思っていたら、ついにこの度 念願叶い、せっかくなら、と、お家で一緒にランチを作らせていただきました!!!!

私が日本にいた頃は、”インド料理”というと外食のイメージが強かったのですが、実はベーシックなスパイスさえ揃えれば作り方はとても簡単。

今回教えていただいた中でも特に簡単で、日本人にも万人受けしそうなシャヒパニールという料理について忘備録兼ねまとめましたので、晩ごはんの献立のお役に立てば嬉しいです。

そもそもシャヒパニールとは?

シャヒパニール(Shahi paneer)とは、北インドの定番料理のひとつで、トマトとミルクをベースにスパイスで味付けをし、パニールを入れたものです。パニールとは日本でいう固く絞った豆腐のようなもの、もしくは無塩チーズといった方が近いかな?、インドでよく食べられている食材のです。

シャヒが「甘い」という意味なので、直訳すると甘いパニール料理といった感じでしょうか。ただ、日本でイメージするお砂糖の甘さではなく、ミルク(作る人によってはミルクだったりクリームだったりするようです)の甘みです。

辛さが控えめなこともあり、非常に食べやすく、日本人にも食べやすい料理の一つかと思います。

シャヒパニールの作り方

材料

★たまねぎ (半分)

★トマト(小1つ)

★にんにく(2〜3片)

しょうが(ひとつまみ)

パニール(なければ固めに絞った豆腐かチーズでも可)

ギー(適量)

*塩(1ティースプーン)

*チリもしくは唐辛子(1ティースプーン)

ターメリック(2ティースプーン)

*マサラ(2ティースプーン)

牛乳(半カップ) 

作り方

★を粗みじん切りにしておく(インド人の奥さまはブレンダー?を使ってらっしゃいました)

しょうがをすりおろす

パニールをお湯につけておく

ギーに火をかけ、★を入れる

*とすりおろしたしょうがを加える

香りがたってきたら、1/2カップの水、牛乳とパニールを加えて、煮詰める

以上!

たったこれだけです!本当に簡単にできてしまいます!

買い足すべきものといえばターメリックとマサラくらいでしょうか?インド料理が大好き!という方はどちらも揃えておいて間違いないスパイスなので、これを機にぜひお家に揃えてみてはいかがでしょうか?

ぜひ参考になれば幸いです!

Lifestyleカテゴリの最新記事