【旅行持ちものリスト】 冬の美容アイテム編(手荷物 版)

【旅行持ちものリスト】 冬の美容アイテム編(手荷物 版)


旅行の美容アイテムは、なるべく軽くシンプルなアイテムで、旅疲れ、肌揺らぎをガツンと癒せるものが必要だと思うのです。


なぜなら、移動中の乾燥、慣れない土地、時差や観光疲れで肌に疲れが出やすい=旅行は肌にとって、過酷な状況なのです。




ただ、だからといって、普段のスキンケアにプラスして、あれこれ荷物を増やすのも大変ですよね?



そこで、持ちものリストを作成してみました!



スーツケース版はこちら↓


http://www.habiblog.com/lifestyle/%e3%80%90%e6%97%85%e8%a1%8c%e6%8c%81%e3%81%a1%e3%82%82%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%91%e3%80%80%e5%86%ac%e3%81%ae%e7%be%8e%e5%ae%b9%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%a0%e7%b7%a8/

【旅行持ちものリスト】 冬の美容アイテム編(スーツケース版)

ちなみに、私は、社会人時代、月の半分は出張で外泊しており、とりあえず移動が多い生活を10年ほどしていました。


また、ずっと美容業界だったので、どんなに移動で疲れていても疲れが見えないようにあれこれ気を使っていました。


ただ、根がズボラなので、なるべく簡単に、軽く、シンプルにをモットーに試行錯誤した結果、下記のような内容になりました。


ぜひこれから海外・国内に旅立たれる方のお役に立てたらと思います。



実際の私の冬の美容アイテム持ちもの一覧



①ビオデルマコットン
②アイジェル
③目薬
④リップ
⑤鼻スー
⑥UVパクト
⑦メディキュット
⑧化粧ポーチ




ポイントは①②⑥。順番に解説していきます。



①ビオデルマコットン


この記事で一番おすすめのアイデアチップスです!

これはビオデルマ(拭き取りクレンジング)をコットンに含ませたもので、写真のようにラップに巻いて持ち込みます。





フライトの時間にもよるのですが、到着後そのまま観光するフライトの場合、
どうしても顔を洗わずにメイクをすることに抵抗があるので、顔を洗いたい!
でも、時間も有効に使いたい=機内でメイクを済ませたい。




そこで、たどり着いたのが、このビオデルマコットン。
コットン一枚なら荷物にもならず、使用後は捨ててしまえるので、ズボラの私にもぴったり!


流れとしては、
着陸の1時間ほど前に下のように準備を始めます。




1.ビオデルマコットンで顔をひと拭き
2.②のアイジェルで乾燥のひどい目元、口元、首元、おでこのしわを保湿
3.⑥のUVパクトで日焼け止め代わりに使用




あとは普段通りメイクをします。




本当はやりたいこと、やるべきことはたくさんありますが、手荷物が増えるのは嫌なのでこの方法で落ち着いています。



②アイジェル



上記のメイク前に使用するのと、機内はとにかく乾燥するので、気になる時に気になるところに塗ります。


ハンドクリームは持ち込まず(荷物削減のため)、このアイジェルやリップクリームで保湿しています。


私が使用しているのはこちら↓

khadi eye gel

これはインドのブランドなので、これでなくて全然問題ないです。
ただ、顔にも首にも手にも、たっぷり使えるものがおすすめです。
アイケアのものって10gくらいで高価なので…高保湿であれば◎



⑥UVパクト



同じく①のメイク前にも使用しますが、
観光地では外出の機会が増え、とりあえず日焼けをしやすいので、いつでもどこでも塗り直せる物を、日焼け止めとは別で必ず持っていきます。



私が使用しているのはこちら↓

VT Essence Sun Pact

こちら、UV効果、肌補正、コンパクトさ、何をとっても完璧で、
とってもとってもとってもとっても気に入っていたのですが、今年廃盤になってしまったようです…涙



こういった、お化粧の上から使えるUVアイテムは旅先にひとつあるととっても便利です。もちろん日常生活でも◎




いかがでしたでしょうか?

ズボラなので、え。ヘアブラシ持って行かないの?とか、いろいろツッコミどころはたくさんあるかと思いますが、旅先にはなるべく最小限、他のアイテムでは代用不可!というものだけ持っていっています。




めちゃくちゃ移動が多い生活をしていて(一時期いつも新幹線で移動していたので、新幹線に住んでるの?と言われたほどでしたw)そんな私が、落ち着いたアイデアチップスです。



参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます♡




Minimalist Travelカテゴリの最新記事